読書生活 

本もときどき読みます

『脳科学者の母が、認知症になる』は、脳科学の理論と介護実践の融合したアルツハイマーの骨太書。

「現役の脳科学者が、認知症になった母を介護する」話です。 認知症になったのは元脳科学者のおばあちゃんなのか、それとも現役の脳科学者のお母さんなのか、この題名では判断がつきません。 バリバリ活躍していた脳科学者が、アルツハイマーの進行とともに…

忙しいけど、猫の手はいらない。

先週、こんな記事を書きました。 www.yama-mikasa.com 忙しくてたまらない時に工事の音がうるさいから、大音量で作業音BGMを聴いている、という話です。 先週大きな締め切りがありました。そのレポートは何とか期日までに書き上げました。しかし、今週末も、…

猫の交尾は正常位なのだ。梶井基次郎『交尾』のススメ。

猫のまぐわい 真夏のような暑さの中、うちの近所は恋の季節のようです。といっても、人間ではなく地域猫の話。23時、ワールドカップの試合が始まるころ、うちの家のまわりでも猫たちによる負けられない戦いが始まります。 フギャー!フギャ―!シャー!フギ…

猫に顔を踏まれたいと思っているのはわたしだけじゃない。

肉球に魅せられて うちに猫が来てからもうすぐ半年になります。 www.yama-mikasa.com 猫は美しい。1日見ていても飽きません。丸みを帯びた流線型のフォルムに、隙も無駄もない香箱スタイル。整った顔立ちに滑らかな尻尾。うーん、たまらん。 中でも肉球が一…

初めての動物病院で、先生から衝撃の一言が!

わが家には猫がいます 2017年10月29日生まれ。茶色のアメリカンショートヘア。福がわが家に来たのは今年の1月末でした。節分が近かったこともあり、この子がわが家にとって福の神となりますように、わが家に来たことがこの子にとって福となりますように、そ…

心のスキマを埋めてくれるもの

男らしさにかけ、深さも重厚さも落ち着きもない小人物でして、40半ばにもかかわらず、今年度も親睦部長を命じられました。厚生部長とも宴会部長とも旅行幹事とも言います。 職場のお茶菓子代を一人千円程度集め、買い出しを行うのも親睦部長の重要な仕事で…

福が来た。

夏頃からずっと猫が気になっていました。何度かの家族会議を経て、縁のある猫がいたらわが家に迎え入れようということになりました。 12月くらいからかなあ、週末は猫探しの旅に出ました。ペットショップに行ったら、かわいい猫がいました。価格を見ると45万…