読書生活 

本や新聞を読んでいます

ツイッターやってないからブログでつぶやいてみた。

この記事をシェアする

座間の事件、神奈川だ。全国でこのニュースは報道されているのだろうか。北海道にも、九州にも、沖縄にも、「相武台駅」とか「座間」といった地名が連呼されているのだろうか。ピンとこない。なぜ家賃2万なんだろう。安すぎる。被害者が少しずつわかりつつあるようだ。みんな若い子たちじゃないか!

 

「水曜日のダウンタウン」で、日本で一番有名な人は誰か?という企画があった。1位はタモリだった。ちびっこからお年寄りまで、95%以上の人に知られている。芸能人は外出するとき変装すると言うが、タモリはどうしてるんだろう。サングラスを取るのかな。ちなみに2位は和田アキ子。

 

松坂大輔がソフトバンクを退団するらしい。今年は一軍で一球も投げなかったと聞く。横浜高校で活躍していたのが昨日のことのようだ。ドラフトで西武に行ったんだ。

 

クライマックスシリーズを批判する人がいる。この時期になると毎回この話題が出る。今年はぶっちぎりで優勝した広島が横浜に負けたので、いつもより批判派が多い気がする。批判派の中には、「2位同士、3位同士で試合をすればいい」なんていうのもあった。それ、誰か見たいのか?

 

「忘年会シーズンが始まりました」というブログがあった。まだ先です。今日行ったスーパーにはクリスマスソングが流れていた。それもまだ早い。だから一年あっという間に過ぎるんです。「年賀状を送る線引きをどこでする?」というブログもあった。それはそろそろ考えないと。

 

ラ・フランスっていう果物がある。「ラフランス」じゃなくて「ラ・フランス」って言ってるのを聞いたことがない。その「ラ」にもきっと意味があるのだろうけれど。

 

家の物置部屋の整頓をしていたら、ビリー隊長のキャンプに入隊したときに買ったゴムのチューブを見つけた。あのDVD長いんだよ。最初はやってたなあ。辛くてすぐ除隊した。

 

吉村昭『羆嵐』『脱出』読了。今は『関東大震災』を読んでいる。『関東大震災』より『羆嵐』の方が断然おもしろい。『漂流』もおもしろかった。『関東大震災』や『深海の使者』、『海の史劇』などはおもしろいのだがどこかお勉強感が否めない。それに比べ前者は純粋にのめりこめる。しかし、これを読んだらしばらく吉村本からは離れよう。少し気が滅入る。ちなみに吉村本には「いぶかしむ」がよく出てくる。登場人物がよくいぶかしがられるんですよ。吉村昭は逃げる人をよく描く。逃亡者は、たいていあやしいから仕方ないか。

 

便秘がひどい。3連休前日の夜(木曜日)、魚民でみんなで飲んだ。そこで便秘の話になった。職場の若手女性(R)がいい薬をもっています、と教えてくれた。ラインで写真まで送ってくれた。これだ。

f:id:Yama-Mikasa:20171104211559j:plain

薬の名前は「2470」。Rが言うには、24時間以内に70センチのモノが出るということらしい。飲みの最中に便秘話をふったわたしもわたしだが、そんな生々しい話を返してくるRもRだ。市販されていないらしい。二袋もってるから、一袋あげるとのこと。彼女にはまったく男性に見られていないらしい。でもみなさん、勘違いしないで。べつに「男に見られたい」というんじゃないから。その夜、散々飲み食いしたが、まったく出ず、また薬を飲んだ。2470もらおうかな?

yama-mikasa.hatenablog.com