読書生活 

本もときどき読みます

結婚する君へ贈る言葉

f:id:Yama-Mikasa:20181123175754j:plain

 

 わたしの同僚で後輩でよき相棒のI(30♂)が、今日、結婚式を挙げた。おもてなしの心に満ち溢れた穏やかな結婚式だった。おめでとう。そんな君に結婚にまつわる名言を贈りたい。

結婚したその日に、運命の人に会う。『マーフィーの法則』

結婚よりもさらによいのは、ぜんぜん結婚をしないことだ。そういうことのできる人はまれにしかいないが実に幸せだ。トルストイ

結婚なんてのは若いうちにしなきゃダメなの。物事の分別がついたらできないんだから。樹木希林 

結婚は、してもしなくても後悔するものである。カフカ

幸せな結婚の秘訣は、相性の悪さをどうやって乗り越えるかにある。ジョージ・レビンガー  

結婚は、相互の誤解にもとづくものである。オスカー・ワイルド

よくいうじゃないか。運命の相手とは赤い糸で結ばれているって。いいことを教えてやる。赤い糸なんてのはないんだ。二人で紡いでいくものなんだ。別れずにどちらかの死を看取った場合のみ、それは完成する。赤い糸で結ばれてたってことになる。わかるだろ。すべては結果論にすぎないんだ。相手なんて誰だって同じだ。納得しろ。おまえはあの人と赤い糸を紡いでいけ。『夜明けの街で』東野圭吾

三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして子どもたちが同じことをまた始める。イボリット・テーヌ 

 君はいいやつだ。一回り以上年長のわたしにいつもため口だけど、嫌な気持ちにならないのはなぜだろう。

 わたしが祝儀に5万包んでおいたことを忘れないでほしい。ピン札じゃなかったことは忘れてほしい。結婚式で流れたあのサプライズビデオあっただろう。職場の親睦会長であるわたしが、脚本、演出、監督、編集、すべてをこなしたのだ。その準備で銀行に行けなかったのだよ(言い訳)。あんなに苦労したのに、会場で全くウケなかったことを許してほしい。あと、主賓の我が上司が、スピーチで君の名前を間違えて失笑を買ったことは許さなくてもよい。

 

 パートナーの女性も、君にお似合いの素敵な方じゃないか。「式の準備に浮かれて困るんすよ」って言ってたね。彼女の気持ちは驚くほどすぐに落ち着くから安心していい。

 

 今度、君たち2人を囲む会を職場の同僚で行うことになった。君のあずかり知らぬところで決定したことを許してほしい。飲み会の予約、余興、すべて親睦会長であるわたしの仕事になるが、気にせず楽しんでほしい。その際は、出張を途中で抜けて一緒におっパブに行ったこと、君が彼女の実家にあいさつに行ったとき、実家の犬に吠えられうろたえている君を見て、犬を叱るどころか微笑ましく見つめていた彼女の両親に少しイラついたことなど、彼女にはもちろん秘密にしておくよ。

 

 先にあげた結婚の格言は、すべてわたしの実感を伴っている。どうして愛情は永遠に続かないのだろう。嘆かわしい。

 ただ、そう思っているのはわたしだけじゃない。既婚者の総意だと思うと気が和む。しかも、最近読んだ本にこんな言葉があった。

幸福な男は愛する女と結婚する。もっと幸福な男は、結婚した女を愛する。『アフリカのことわざ』

 愛のはかなさの嘆きは世界共通らしい。

 結婚おめでとう。今度、わが家に遊びに来てください。自慢の奥さんを紹介します。  おっパブのことは絶対に言わないでね。

www.yama-mikasa.com 

www.yama-mikasa.com 

www.yama-mikasa.com 

www.yama-mikasa.com